充実した設備で
安心・安全な歯科医療を
*
いづかファミリー歯科では、患者さんに快適に・安心して通院していただけるよう、徹底した衛生管理とハイレベルな滅菌システムによって院内感染予防に努めています。
診療の際には、患者さんの理解・納得のために「見える化」で解りやすく詳しい丁寧な説明を行い、なるべく痛くない治療、歯やお身体・気持ちに配慮したやさしい歯科医療を提供するために、こだわりの設備を多数導入しています。

Clean & Safty

*世界基準の設備で
徹底した衛生管理

クラスB滅菌器

世界最高水準 クラスB滅菌器
歯科医療には、血液や唾液など、感染経路となり得る体液を伴う処置が多くあります。お口の中の小さな歯が相手だからこそ、診療時には中が空洞の物、複雑な形状のものなど、様々な診療器具を使用します。
その内部にまで付着した細菌やウイルスを、真空状態と高圧による蒸気の注入を繰り返すことによって、消毒や殺菌ではなく徹底的に死滅させる=滅菌することができる、世界最高基準(クラスB)のハイレベルな滅菌器を導入しています。
クラスBとは?

クラスBとは、世界で最も厳しいとされる基準で、医科と同水準を確保しています。

世界で最も厳しいとされる基準で、医科と同水準を確保しています。歯科用器具特有の複雑な形状、滅菌パックによって包装された状態のままなど、あらゆる器材・器具の高度な滅菌が可能で、微生物やウイルスに関わらず、すべての菌を死滅させることができます。

ハンドピース専用 洗浄・メンテナンス器
より効果的な滅菌を行うために人の手では届かない細部まで洗浄し、治療器具をより清潔に維持するためのメンテナンスを行う、ハンドピース専用 自動洗浄・注油システムです。
専用機器ならではの機能により、削るもの、磨くもの、ハンドピースのタイプそれぞれに応じて適切に処理されます。

ハンドピース専用 洗浄・メンテナンス器

ハンドピース専用滅菌器
世界で信頼されるハンドピースメーカーが先進技術を投入して開発したハンドピース専用滅菌器です。
中が空洞になっているハンドピースの内側まで、また形状や大きさに関係なく均一にハイレベルな効果を効率的にもたらせるよう、専用機器だからこその構造・形状で、徹底した滅菌を可能にします。

ハンドピース専用滅菌器

2つの力でよりきれいな空気を!「水や粉塵を吸引する口腔外バキューム」「空気をきれいにするエアー除菌ユニット」

  • *

    口腔外バキューム
    歯を削る際に飛び散る、目に見えないほどの細かな水や粉塵が、患者さんの顔にかかったり、吸い込んでしまわないよう、すばやく強力に吸引します。診療空間を常にクリーンに保つことができます。
  • *

    エアー除菌ユニット
    診療時に使用する空気をキレイにする、見えない裏方で活躍する設備です。特殊な構造の除菌フィルタによって、空気中の細菌などの超微粒子を除去し、クリーンなエアーを生み出します。

いづかファミリー歯科の
院内感染予防のための取り組み

  • *

    患者さんごとに治療器具を
    滅菌・消毒
    治療に使用する器具は、世界基準の滅菌器で徹底的に滅菌された状態で保存しております。
  • *

    使い捨ての器具で安心・安全
    紙コップ、エプロン、注射針、グローブなど、可能な限り使い捨てを使用しております。
  • *

    スタッフ全員の衛生管理を徹底
    スタッフの手洗いやうがい、消毒を徹底し、細かな配慮で院内感染を予防します。

No pain & fear

*なるべく痛くない怖くない治療

電動麻酔注射器

電動麻酔注射器
麻酔注射時の痛みは、手動による注入スピードや圧力の不安定さが原因でした。
そこで、いづかファミリー歯科では麻酔液の注入スピードをゆっくり一定に保ち、かつ安定した圧力で無理なくスムーズに注入することができる電動の麻酔注射器を導入しています。
これによって麻酔注射時の痛みを大幅に軽減することができます。
より痛みをなくすために

表面麻酔と電動麻酔

麻酔注射の前に、麻酔を打つ部分に表面麻酔剤を塗ります。
歯ぐきの表面を麻痺させて、針を刺す際のチクッとした痛みを和らげます。

Counseling

*”見える化”で
わかりやすく丁寧な説明

カウンセリングソフトを使用した分かりやすい説明

カウンセリングソフト
歯科医院での治療がどんな風に行われているのかご存知ですか?
目には見えない口の中の治療はなかなか理解ができないものです。
それでは少なからず不安を抱えたまま治療を受けなければならないことに…。
当院ではそんな患者様の不安を解消したいという思いから、虫歯や歯周病の説明や様々な歯科治療の内容を、検査で撮影した写真やアニメーション画像などを使ってわかりやすくご説明しています。
口腔内CCDカメラ
口腔内をペン型の小型カメラで撮影し、その場のモニターで様子を見ることができます。
暗い口腔内も自然な色合いで撮影できるだけでなく、手鏡ではわからなかった歯の裏側や見落としがちな小さな虫歯、目立たない歯石、歯ぐきの状態など、患者さんがご自分の目で確認することができます。
撮影のたびデータを蓄積していくことで、長年の管理に役立ちます。

口腔内CCDカメラ

Diagnosis

*より正確な診断と記録で長期管理

低被ばくで身体にやさしい、高画質で精細な撮影画像

デジタルパノラマX線
歯を支える歯ぐきの中の骨の状態、歯の根の中で虫歯がどれだけ進んでいるか、肉眼で表面上見ただけでは決してわからない、内部までしっかり把握するために欠かせないレントゲンです。
歯科用で撮影部位が限られているため従来と比べて放射線量が少なく、短時間で撮影でき、患者さんのお身体への負担も軽減します。
目では確認できない部分までしっかり把握することで、より正確な診断を可能にします。
レーザー虫歯検知器
レーザーによる、痛みのない虫歯診断ができます。
レーザー光を歯に当てるだけで、虫歯がある場合は検出し、進行度などを数値化します。通常の針のような器具によって行う虫歯検査と違い歯質を傷つけることなく、痛みや熱さもないので患者さんにやさしい検査ができます。

レーザー虫歯検知器

拡大鏡
初期の虫歯や、歯ぐきと歯の間にある確認しづらい歯垢や歯石、ほんの少しのひび割れや凹凸など、お口の中の変化は微細なものです。
視野を拡大して些細な変化も逃さず把握できれば、虫歯を早期に発見して歯を削る必要なく治療できたり、周囲の歯やその境目を捉えることで調和の取れた詰め物・被せ物を作製できるなど、繊細でより丁寧な診療を可能にします。

拡大鏡

Other device

*快適・安心のための設備

  • AED

    AED
    万が一の事態を想定し、いづかファミリー歯科ではAEDを常備しています。いざという時に迅速に行動できるよう、スタッフ一同で繰り返しシミュレーションしています。
  • リラックスできる診療チェア

    リラックスできる
    診療チェア
    長時間の診療で同じ姿勢が続きお身体が痛くならないように、また、受診中もおくつろぎいただけるように、リラックスできる診療チェアをご用意しました。

関連医療機関 猪塚皮膚科

ページの先頭へ戻る