パタカラ体操♪

「パ」「タ」「カ」「ラ」体操とは・・・

「お口の体操」です☆

食べ物を上手にのどの奥まで運ぶ動作を鍛えるための 発音の運動です♪

発音することで 食べるために必要な筋肉をトレーニングします♪

 

<期待できる効果>

 噛む力、飲み込む力の向上

 唾液の分泌の促進

 発音がハッキリする

 入れ歯が安定する

 表情豊かになる

 口呼吸ではなく、鼻呼吸に戻すことで口腔乾燥を防ぐ

 いびきや歯ぎしりの改善

たくさんの効果がありますね☆

カ タ

「パパパパパ・タタタタタ・カカカカカ・ラララララ」を3回くりかえし発音すればOKです!!

お食事前に行うと効果的と言われているようです★

運動前の準備体操と同じで、実際に食べる前に体操しておくことで、口や舌の動きが慣れて、食事しやすくなります☆

パ

ポイント

「パ」・・・口をしっかり閉じて発音する

    口を閉じる筋肉が鍛えられることで、口の中の食べ物をこぼさないようにすることが出来ます

「タ」・・・舌を上あごにくっつくように発音する

    舌の筋肉が鍛えられると、食べ物をしっかり押しつぶしたり、飲み込んだりすることができます

「カ」・・・のどの奥を意識して発音する

    のどの奥に力を入れ、一瞬呼吸を止めることで、食べ物を飲み込む動作ができます。

    のどを閉じることで、誤嚥を防ぎ、食べ物を食堂に送ることが出来るようになります

「ラ」・・・舌を丸めるように発音する

    舌を丸めてよく動くようにすることで、食べ物をのどの奥に運び、飲み込みやすくなります  

 

☆習慣になるように続けてみてはいかがでしょうか♪ ei  

 

関連医療機関 猪塚皮膚科

ページの先頭へ戻る