フッ素ってなぁ~に??

お子様のむし歯予防には フッ素塗布・シーラント などがあります☆

フッ素

フッ素塗布とは・・・

歯科医院で むし歯予防のために 特にお子様に塗布します🎵

 

フッ素塗布の効果は・・・

☆ 歯質を強化し むし歯になりにくい歯にします

☆ むし歯になりかけた部分の自然修復(再石灰化)を促進します

☆ 抗菌作用や抗酵素作用により むし歯菌の活動を抑制します 

むし歯になりにくくするのですね♬

 普段私たちが食べたり飲んだりすると 歯垢(プラーク)の中に潜んでいるむし歯菌が 食べ物を餌に 酸を作って 歯を溶かします(脱灰といいます これらが進行するとむし歯になります)

そこで フッ素を使うことで むし歯菌の活動や むし歯菌が作る酸の量を抑えることが出来ます!

 

むし歯菌によって酸が作られると 歯が溶けて カルシウムやリン酸など 歯のミネラルが溶けだします(脱灰)溶かされてしまった歯は 唾液の働きで元に戻るのですが(再石灰化) フッ素には この歯の修復を助ける効果があります

 

既に穴が開いてしまったむし歯は治せませんが エナメル質が溶け始めた初期のむし歯(歯の表面が白っぽくなったり 溝部分が黒ずんできた状態)にも フッ素が効果的なんですよ!!

 

乳歯や生えたての永久歯は まだ柔らかくて歯質が弱いので 溶けやすく むし歯になりやすいです!ただその分フッ素を取り込みやすいので 乳歯や生えたての永久歯に フッ素は非常に効果があります!!ぜひお子様に積極的に使ってあげましょう!!

フッ素を塗って一番効果が高い年齢は・・・?  新しい歯が生えてくる時期

具体的には・・・

  乳歯の場合  生後6か月頃~2歳半頃まで

  永久歯の場合 6歳~15歳頃まで

 

また フッ素は 海藻・魚介類・お茶など食べ物にも多く含まれています! 歯や骨を作る重要な栄養素なので フッ素が含まれている製品を積極的に摂るのもおススメです♪

海藻さかな

 

歯医者さんでは 3ヶ月に1回くらい フッ素を塗ってもらいましょう♬

 

フッ素はいつまでやればいいの??

 近年では フッ素塗布は 一生に渡って行ったほうが良いと言うことも言われ始めてきています

 その理由として・・・歯周病や年齢とともに 歯ぐきが下がって 歯根が露出してくるのですが その部分は エナメル質に覆われておらず むし歯に対する抵抗性が低いです そのため その部分をフッ素で強化して むし歯のリスクを下げたほうが良いと言うことが言われています!

 

毎日 自宅でも使用できる フッ素入り製品があります!!

当院では・・・

♦チェックアップ歯磨き粉♦ ¥250

 フッ素入り歯磨き粉です!!お子様の好みに合わせて 3種類の味があります☆

 ストロベリー🍓・アップル🍎・グレープ🍇

チェックアップ

 

♦チェックアップジェル♦ ¥580

 就寝前のフッ素トリートメントに!! グレープ🍇・ピーチ🍑

 5歳までのお子様には バナナ味あります☆

チェックアップじぇl

 

♦システマSP-T 歯間ジェル♦ ¥1500

 フッ素配合で むし歯予防+歯周病予防に最適!!

 歯肉のマッサージにもオススメ☆ 研磨剤無配合です! 

システマ 

 

 みなさんも フッ素で むし歯予防してみてくださいね☆☆☆

 フッ素3

 

 

関連医療機関 猪塚皮膚科

ページの先頭へ戻る