元中日ドラゴンズ 立浪和義氏と⚾

愛知県歯科医師会主催の 健康講演会へ行ってきました

IMG_2811

第一部 「健康寿命は お口の健康から」

第二部 「イキイキ生活は 元気なお口から『健口美』体操」

そして!!!

第三部 元中日ドラゴンズプレイヤー 愛知県歯科医師会「8020県民健口大使」の 立浪和義氏を講師として迎え 「8020県民健口大使として学んだこと」

 

いづかファミリー歯科のホームページの 院長プロフィールを見ると分かるように 院長の将来の夢は プロ野球選手で 少年野球チームにも入り もちろん!!中日ドラゴンズの大ファンでした☆

IMG_2812

野球場にプロ野球の試合を見に行くときは 背番号3の立浪選手のユニフォームを着て応援に行っていたそうです☆

小さい頃から憧れの立浪和義氏の講演を まさか歯科医師として間近に聞くことが出来る機会が訪れるとは 幼い野球少年には思いもよらなかった事ですね☆

 

そしてそして!!最後に立浪氏のグッズの抽選会が行われました☆ 最後のサインボールの抽選で みんなが心の中で 『当たれ!!』と祈っていた次の瞬間!!

『猪塚 研さん!!』優しい立浪氏の声に 思わず顔を見合わせ 満面の笑みでサインボールを受け取りに行く姿は 本当に少年のようでした☆

 

握手を交わし ハイポーズ!! 

IMG_2775IMG_2780     

家宝となった立浪氏のサインボールは 医院のカウンセリングルームに 大切に飾ります🎵

FullSizeR (1)

8020(はちまるにいまる)推進運動とは

「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動です

*20本以上の歯があれば、食生活にほぼ満足することができると言われています そのため 「生涯、自分の歯で食べる楽しみを味わえるように」との願いを込めて この運動が始まりました

 

~「8020運動」から「ウエルネス8020」へ~

*お口の健康が 糖尿病や高血圧心臓や血管の病気認知症など様々な全身の病気にかかわる事や お口の環境を良くすることで これらの病気の症状を改善し また未然に防げることが分かってきました

*お口の健康を良好に保つ事は 生涯自分の歯で食べる楽しみを味わえるだけでなく 健康寿命を延ばす事につながり QOLの向上にもつながります

*口腔内環境を良好に保つ事は ハルバート・ダン博士が提唱した「ウエルネス」を目指すためには必要不可欠な事と考えます(ウエルネスとは・・・生活科学として 運動を適宜日常生活に取り入れながら 健康的に日々の暮らしを送ろうという主旨で提唱された概念です)

*愛知県歯科医師会は 「8020運動」を一歩進める形で 1人でも多くの人のQOL向上を目指し 健康寿命を延ばすため 「ウエルネス8020」を推進してまいります

関連医療機関 猪塚皮膚科

ページの先頭へ戻る